マイネット・システム設計事務所は、Webシステムを中心に、分析・企画・コンサルティング・運用業務などを行うITの総合設計事務所です。


IT環境構築運用サポート

基本方針


IT環境の構築は、全社トータルなレベルでの構築コンセプトが必要となります。 ややもすると現場の声に対応して個別に組み上げ、後にそれらを連携しようとして様々な困難と直面することになります。 しかし全社的に見直すとなるとコスト的に難しくそのままに されているような場合もあります。 そのような状況下で管理や維持(むしろやりくり。。。)が一部の社員にすべて振りかかり、抱えきれない責任や異常な負担を強いている現状があります。

最も効果的な改善は構築コンセプトを見直し根本的に環境をやり直すことですが、現実的には運用面やコスト面からは相当難しいものです。 そこに知恵と工夫が必要になるわけですが 孤軍奮闘されている社内のIT管理者だけでは技術の進歩に追い付いていくのは至難のことでしょう。 弊社はそのようなIT管理者とともにお客様の会社固有のあるべきIT環境コンセプトと そのための現実的な解を探りながら、よりよいIT環境を実現させお客様の業務効率の最善化をはかってまいります。
サポートの形態としましては、2つの形態があります。

1. お客様運用サポート
お客様自身が行われる運用に対して助言や設定作業等のヘルプや援助等にサポートです。
2. アウトソーシング
お客様に代わって弊社の要員がIT環境の構築や運用などを実施するサポートです。

経営コンサルティングとの切り分け

システムコンサルティングの目的は、前述の通り企業の経営に資する情報システムの企画・開発・運用の助言をすることは前述のとおりですが、システムコンサルティングでは残念ながら 経営そのもののコンサルティングはできません。 通常は経営戦略ができたあとからがシステムコンサルティングの出番となり弊社の本領発揮となります。

お客様にハッキリとした経営方針や戦略に基づいたシステム化の目的があれば速やかに弊社の出番となりますが、そうでない場合はまずお客様(経営者)がまずそのシステム化の 目的を明らかにしてください。 ただしシステム化の目的が新しい経営戦略を必要とした場合、経営者の参画を前提にビジネススピードを上げるために当初から経営コンサルティング(もしくは業務コンサルティング)の 方々と連携をしながら、新しい経営戦略とシステム化目的(この場合目標?)を作る作業を同時に進めていくことも有効です。 うまくいけば手戻りのないスムーズなシステム化がより迅速に 完成することが期待できます。

IT環境構築・リニューアル

(1) ネットワーク設定

ルーターの設定をはじめとした社内LANのセグメント設定、インターネットとの接続、社外から安全に接続できるVPNの設定やリモートデスクトップの設定等、適切なネットワークポリシーを もとに確実に構築します。 無線LANなどの設定もセキュリティ面で十分考慮されなければなりませんが、監視ツールなどの導入も含めた万全な対策を考えます。 弊社としては安全で的確なネットワーク管理をするために、Windows Server 2008R2をベースにした社内ドメインの構築・リニューアルを行われることを推薦します。

(2) サーバー設定、ファイル共有,運用監視

Windows Serverによる各種サーバーの設定を行います。 またファイルサーバーを前提として、適切なIT環境コンセプトに基づいたファイル共有の設定を行います。 また、稼働している各種のサーバーの運用監視の設定を行いトラブル予防措置ができるようにします。

(3) 仮想マシン

最近のIT技術でのエポックメイキングなものの一つとして「仮想化」技術があります。 中でもサーバーを仮想マシンとして実装する技術は、これからのIT環境には欠かせないものとなると 思われます。 弊社ではMS Hyper-VとSCVMMを利用して仮想化環境を構築し、システム運用業務の負担と消費電力を飛躍的に削減します。 特に4,5年おきにサーバーをリプレースしているお客様に おいては、現状のサーバーに殆ど手を加えることなく新しい環境へ移行できることでシステム部門の負担の軽減に大いに貢献できるものと思われます。

(4) パソコン設定、リモート接続、運用監視

お客様のIT環境構築コンセプトに基づいた企業内規定のパソコンの稼働環境を設定し、それを保全管理する仕組みを構築します。 また各パソコンからのリモート接続とファイル共有環境等の設定やウィルス対策ソフト、業務アプリケーションのインストールや権限設定、ライセンス管理等の煩雑な運用管理情報の保守、 およびサーバーも統合したパソコン類の運用監視対策を講じます。

(5) セキュリティ

IT運用環境のセキュリティを図るためには、社内規則の制定と仕組み的にセキュリティを確保する対策が必要です。 セキュリティを仕組みだけでどんなに確保しても、認証許可された社員のセキュリティに関する認識と必要な知識が欠けていればトラブルの発生は避けられない可能性があります。 この2つの対策をうまく動かすしくみをお客様と考えていきます。

IT環境メンテナンス

IT環境は構築したのちもその管理水準を維持し、日々メンテナンスしていく必要性があります。 ハードウェアやソフトウェアの運転、運用に関する管理、監視と同時に、それらの資産管理やライセンスの管理などのアセット管理を行ってIT環境の管理水準をキープする必要があります。 弊社は、物理的な機器類の運用監視からアセット管理にいたるトータルなIT環境のメンテナンスを行います。

定価表

弊社へお問い合わせください。

ご依頼フォームへ

マイネット・システム設計事務所は、Webシステムを中心に、分析・企画・コンサルティング・運用業務などを行うITの総合設計事務所です。